いつも100歩先を見つめて。
いつも100歩先を見つめて。
いまから140年以上も前の明治5年(1872年)。日本には自然由来の染料・顔料しかなかった時代。私たち熊野屋は西洋の「塗料」を持ち込みました。色を塗るだけでなく、化学のチカラによって錆や腐食を防ぐ機能に、いち早く着目したのです。まだ「塗料」という言葉もなく、この言葉を初めて使ったのも熊野屋──。
こうした時代の先を読む視点と広い視野は、創業以来変わりません。そして、常に的確な問題解決力で塗料に新しい機能を持ち込み、従来の概念を「塗り替えて」きました。
塗られる素材によって、使用する塗料は変わります。使用される場所、条件によって、塗料に求められる機能も違います。周囲の環境への配慮も必要です。そのすべてを考え、見極め、想像力と創造性を働かせて、お客様が求める以上の提案をすることが、私たち熊野屋の使命。時の流れの先、お客様の製品が使用される先、その製品が影響を受ける先、影響を及ぼす先・・・。すべての「100歩先」を見つめ続けます。

会社概要

熊野屋は塗料に関するソリューションビジネスを展開しています。
社   名 株式会社 熊野屋 KUMANOYA CORPORATION
創   業 明治5年1月(1872年)
住   所 東京都中央区日本橋本町4-5-12
資 本 金 6,230万円
代   表 代表取締役社長 仲 隆仁
社   員
技 術 顧 問
36名(2019年4月現在)
  5名(    ”    )
取 引 銀 行 三井住友銀行、みずほ銀行、
三菱東京UFJ銀行、りそな銀行
業界所属団体 社団法人日本塗料工業会 他
本社ビル

トレードマーク
2015年(平成27年)6月に制定した新ロゴマークは、熊野屋の頭文字Kをシンボリックにデザインしたもの。歴史と伝統を象徴する紺色に、先進と革新をイメージさせる赤を組み合わせました。確固たる事業を柱に、トレードマークでもある熊が時代の先へと突き進む企業姿勢を表現しています。
トレードマーク

営業拠点

日本各地に広がる熊野屋の拠点。お客様の近くで、塗料にまつわる問題の解決に努めています。
2016年7月にはミャンマーに新たな拠点を開設しました。
東京営業部 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-5-12
TEL. 03-3231-5240 FAX. 03-3231-5293
日立出張所 〒316-0003 茨城県日立市多賀町3-1-20
TEL. 0294-35-1482 FAX. 0294-35-1449
久喜出張所 〒346-0101 埼玉県久喜市菖蒲町昭和沼23-1
TEL. 0480-38-6051 FAX. 0480-38-6052
君津NS営業所 〒299-1144 千葉県君津市東坂田1-3-3 京葉君津ビル208号
TEL. 0439-29-5561 FAX. 0439-29-5562
名神営業所 〒520-0818 滋賀県大津市西の庄19-10 リンクスビル3F
TEL. 077-548-8666 FAX. 077-548-8667
広島営業所 〒732-0825 広島県広島市南区金屋町2-14 アフロディテ301号
TEL. 082-567-4200 FAX. 082-567-4211
ヤンゴン
(ミャンマー連邦共和国)
Kumanoya KTM Co.,Ltd.
JVC(1), Ground Floor, LanThit Street,
Seikkan Township, Yangon, Myanmar

物流センター

物流センター
東日本物流センター / ラボ
〒346-0101 埼玉県久喜市菖蒲町昭和沼23-1
TEL. 0480-38-6051
FAX. 0480-38-6052
西日本物流センター
〒737-0004 広島県呉市阿賀南6-2-10
TEL. 0823-36-5105
FAX. 0823-74-2101

沿革

創業146年。お客様と一緒に長い歴史を歩んできた熊野屋。
これまで培ってきた経験とノウハウを活かし、これからも既存の概念を塗り替え続けます。
1872年(明治5年)1月
 仲萬兵衛商店(熊野屋の前身)創業
1915年(大正4年)
 合資会社設立
1934年(昭和9年)1月
 株式会社設立
1968年(昭和43年)5月
 資本金1,980万円
1969年(昭和44年)4月
 営業部門(株式会社 熊野屋)と不動産部門(株式会社 本銀)に分離
1992年(平成5年)4月
 熊野屋創業120周年記念行事挙行
2014年(平成26年)6月
 熊野屋は本銀の100%子会社になる
2015年(平成27年)6月
 本銀が熊野屋を吸収合併し、商号を「株式会社 熊野屋」に変更
 新ロゴマーク制定
2016年(平成28年)4月
 物流機能強化として東日本・西日本物流センターを設置
 営業力強化として名神出張所、海外営業部を新設
2016年(平成28年)6月
 2015年の吸収合併にともない、資本金3,980万円に
2016年(平成28年)12月
 ミャンマー連邦共和国の首都ヤンゴンに、現地法人Kumanoya KTM Co.,Ltd.を設立
2017年(平成29年)12月
 資本金6,230万円

主要取引先

多業種、多分野に広がる熊野屋のお取引先。100年を超えるお付き合いのお客様もいらっしゃいます。
国内

官公庁

防衛省
自衛隊(陸・海・空)
外務省

鉄鋼

日本製鉄
日鉄建材
日鉄鋼板
大同特殊鋼
ニッケン鋼業
IHI建材工業
JFEスチール
JFE鋼板
JFE建材
JFEウイング
JFEコンテイナー
日本鋳造
三和テッキ

造船

ジャパンマリンユナイテッド
JMUアムテック
神田造船所
中谷造船

重工業

IHI
IHIインフラシステム
IHI運搬機械
IHIフォイトペーパーテクノロジー
三菱重工業
SUBARU
川崎重工業
JFEエンジニアリング

電機

日立製作所
日立ビルシステムズ
日立グローバルライフソリューションズ
日立GEニュークリア・エナジー
日立ジョンソンコントロールズ空調
日立重機設計
日立ニコトランスミッション
日立ハイテクノロジーズ
日立ハイテクマテリアルズ
日立パワーソリューションズ
日立プロキュアメントサービス
マクセル
三菱日立パワーシステムズ
Primetals Technologies Japan
東芝
東芝エネルギーシステムズ
東芝三菱電機産業システム
日本電気
NECネットワーク・センサ
NECプラットフォームズ
NECファシリティーズ
NECマネジメントパートナー
日本アビオニクス
明電舎
明電システム製造
明電機電工業
甲府明電舎
明電エンジニアリング
横河電機
横河マニュファクチャリング
横河計測
横河電子機器
横河東亜工業
富士電機
富士電機エフテック
富士電機機器制御
コイト電工

航空宇宙

IHI
IHIエアロスペース
IHIエアロマニュファクチャリング
三菱重工業
三菱航空機
SUBARU
川崎重工業
NECスペーステクノロジー

船舶

商船三井テクノトレード
商船三井フェリー
栄福海運
親力海運
河菜海運
馬場海運
テムマリタイム
P&F MARINE

機械

東芝機械
IHI回転機械エンジニアリング
三井精機工業
旭サナック
桂精機製作所
中国プラント
不二製作所
三浦工業
アネスト岩田
パーカーエンジニアリング

化学

旭化成
江戸川合成
大島工業
大橋化学工業
関西ペイント
京セラ
久保孝ペイント
神東塗料
染めQテクノロジィ
大伸化学
大同塗料
大日本塗料
大宝化学工業
大豊塗料
太洋塗料
中国塗料
東京ペイント
日油
日油技研工業
日塗化学
日本中央研究所
日本特殊塗料
日本パーカライジング
日本ペイントグループ
熱研化学工業
東日本塗料
日立化成
水谷ペイント
武蔵塗料
武蔵野化学
明電ケミカル
横浜ゴム
アクアス
オキツモ
サンデーペイント
スミロン
スリーボンド
ダイゾー
タセト
ナトコ
ローバル
ロックペイント

交通

全日本空輸
ANAスカイビルサービス
ANA成田エアポートサービス
東武鉄道
京成電鉄
京成バス
総合車両製作所

電力ガス

東京ガス
東京電力

塗装

日立パワーソリューションズ
中村塗装店
パーカー加工
久保井塗装工業所

他分野

三井倉庫エクスプレス
プラス
ヨシモトポール
リズム時計

商社

日鉄物産
明和産業
伊藤忠プラスチックス
新和産業
スバルリビングサービス
大塚刷毛製造
宇佐美エナジー
 
海外

中国

大連日立機械設備
東芝水電設備(杭州)
明和産業(上海)
横河電機(蘇州)

韓国

KT MARINE

インドネシア

PT.Yokogawa Manufacturing Batam

シンガポール

Yokogawa Electric Asia

タイ

CCI AUTOMOTIVE PRODUCTS
KONY SUNRISE TRADING
YOKOHAMA RUBBER(THAILAND)

マレーシア

Meiden Metal Engineering(明電舎)

ミャンマー

GOSHU-A1 ECO BUSINESS
Kansai Paint Myanmar
KYAW TWO MARINE
SUZUKI(MYANMAR)MOTOR
TAN CHONG MOTOR(MYANMAR)
戸田建設(株)ヤンゴン支店

アメリカ

Carboline(ジャパンカーボライン)
CORTEC
LORD(LORD Japan)
Momentive Performance Materials Worldwide LLC(モメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・ジャパン)
NORDSON(ノードソン)
Pantheon Enterprises
PPG(PPG PMC ジャパン)

オランダ

AkzoNobel(アクゾノーベル)
Blygold(Blygold JAPAN)

ドイツ

DUPONT(デュポン)
Fischer(フィッシャー・インストルメンツ)
Gema
MERCK(メルク)
WAGNER(ホソカワミクロンワグナー)

ノルウェー

JOTUN